NO1

h16.4.28

戦後から続いた農業の枠組みが、食生活の変化から、やがて既存の農業体制にまで変化を与える大波が寄せ付けています。戦後竹の子の様に繁栄した農機業界も、トラクター、コンバイン等、高性能機械の出現で田植えから収穫作業まで、人の手に稲を握る事も無く機械化ができる夢の農作業が実現化する時代になりました。まだまだ今後IT化で農業環境は変わっていくでしょう。そんな中でこれからの農業は消費者のニーズにあった、農作業、農作物作りがまず基本だと思います。安全でおいしい作物作り、他者にまけない作物作りが大切となるでしょう。私共の会社も同じようにお客様のニーズにあった商品作りに、また故障のおきない安心して使っていただける商品提供に、毎日毎日の仕事の中で努力を重ねている次第です。

トツプページへ