吉徳農機/溝切機/混合機/新潟県  NO.9

06.06.01


簡易乗用溝切機 「JM−40」誕生 (平成18年度 試験販売中) : 特許・意匠・出願済

簡易乗用溝切機/JM−40/吉徳農機/乗用溝切機/新潟/農機/乗る/溝切/ライダー 簡易乗用溝切機/JM/溝切/乗用/吉徳農機/新潟/農機 簡易乗用溝切機/JM−40/吉徳農機/乗用溝切機/新潟/農機/乗る/溝切/ライダー

溝切機は大きく進化します!!

近年の圃場の大型化、農家の高齢化に伴い、今までの歩行型溝切機では大変な重労働となり作業も限界に達している、何とか手軽な乗用溝切機を・・・という声が多く寄せられておりました。田植機を改造した乗用溝切機は有りましたが、あちこちの圃場へ移動するには不便で、又旋回時に枕地の稲を潰してしまうなど、汎用性に問題がありました。

こうした中、熱心に稲作に取組む農家からの発案で、弊社が研究開発を進め、この度「簡易乗用溝切機 JM−40」が誕生となりました。この溝切機はまったく新しい発想の乗用溝切機であります。バイクの様にまたがって乗り、田面を滑る様に走ります。手軽に軽トラに乗せ、どこへでも移動できます。昨年1年を掛けて全国各地で実演試験を重ね、改良に改良を重ねて参りました。お使い頂いた農家の皆様からは、早く発売してほしいという大変な反響を頂きました。しかし、簡易タイプでありますので、超湿田などの圃場条件によっては走行出来ない場合もございます。(乗っての走行が困難な場合は歩行型溝切機の様に脇を歩いてください。)又、非常に体重のある方ですと上手く動かない場合もあります。ご使用にあたっては、圃場条件をある程度作って頂く必要があります。上手く動かすには、タンボを一端小ヒビが入る程度に乾かしてから、走行前に必ず「走水」を5〜10cm程入れて頂く必要があります。 

反響が大きいだけに、売れば良いという機械ではなく、使い方等を充分にお知らせして行かねばなりません。こうした理由から、今年18年度は試験販売とさせて頂きました。この機械の素晴らしい特性と、簡易乗用による限界も充分ご理解頂いて、導入のご検討を頂く事がなにより肝要かと存じます。



乗用溝切機/吉徳農機/新潟/JM−40/溝切機/乗用 簡易乗用溝切機JM−40の動画をクイクタイムプレーヤーでご覧いただけます。クイクタイムプレーヤーをお持ちでない方は下記ホームページより無料のソフトをダウンロードしてから右のアイコンをクリツクしてください。

乗用溝切機/吉徳農機/新潟/JM−40/溝切機/乗用
乗用溝切機/吉徳農機/新潟/JM−40/溝切機/乗用


トツプページへ/吉徳農機

クナンバー
06.02.28更新 混合機
06.01.01更新 新年ご挨拶
05.08.01更新 足踏脱穀機
05.04.30更新 アゼシーター
05.01.19更新 オートリバース混合機
05.01.01更新 新年ご挨拶
04.08.01更新 足踏脱扱機
04.05.20更新 除草機
04.04.21更新 発芽玄米