NO2

04.06.28

枝豆もぎ機/吉徳農機/枝豆脱穀機

 今年も、「枝豆」に「ビール」の季節がもうすぐです!朝どりの枝豆をさっとゆで、塩をしたらもう絶品です。最近では、「茶豆」に「だだちゃまめ」、「黒豆」・・・と枝豆にも色んな人気品種が様々と出て参りました。

 この時期、枝豆栽培農家では毎朝、朝どりの枝豆を出荷する為、朝3時・4時からの作業が連日続くそうです。私たちが美味しく口にする枝豆も、農家の皆さんのそんなご苦労があるんです。
 
なんと言っても、枝豆は鮮度が命、そこでこの
「枝豆もぎ機:ED−400」が活躍する季節がやって来ました。



枝豆もぎ機/吉徳農機株式会社 枝豆もぎ機/吉徳農機
 ゴム製の扱歯を使用していますので、枝豆を痛めません。風力選別で、小枝や葉は前方へ飛ばします。もぎとった枝豆は下のホツパーで受けます。能力は毎時約60Kgと、小形安価な機械にしては性能も充分です。小枝や葉が飛び散らないように、写真のような飛散防止ネツトも別売りで新発売致しました。
 「200v仕様」、「100v仕様」のほかに「モーター無し仕様」も、ご用意できます。


枝豆もぎ機/ED-400/吉徳農機/新潟県/農機


「枝豆もぎ機:ED−400」をご利用頂き、あの美味しい枝豆をこの夏もよろしくお願いします!

農家の皆様、毎朝御苦労様です、今シーズン是非ご検討を!

トップページへ

バツクナンバー
04.05.10更新 アゼシーター